農作物・農機具の防犯対策!

IMG_1059.jpg

IMG_1056.jpg

収穫前の農作物が盗まれる事件は全国各地で時期によって発生しています。

収穫して倉庫に保管してしまえば安心と考えている農家の方も

多いのではないでしょうか。

しかも時間帯によっては完全に無人となりますから、

一旦侵入すれば短時間で被害にあう確立が高いと言えましょう。

手間暇を掛けて長い年月育てた農作物、果樹・お花等が盗まれるのは一瞬です。

それを守るための対策も必要です。

防犯監視カメラは初期投資としての費用は必要です、

電気代等のランニングコスト(維持費)も発生します。

しかし、費用対効果や長期的な目で見てみると、効果はあると思います。

機械の目による監視、つまり、防犯カメラによる監視であれば

24時間365日と時間は関係なく

疲労で見張りがおろそかになることもありませんし、

人件費がかかることもありません。

この人件費の高さがネックになることが多いと思います。

そのため、全て自分の手で解決しようとすると、

その人一人が大変な労力を背負うことになります。


お気軽にご相談くださいませ。  防犯ネット佐賀

0952-97-7990


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ektf