九州北部での豪雨災害の傷跡

IMG_3324.jpg

漁船非難場へ設置の監視カメラメンテナンス

IMG_3314.jpg

IMG_3308.jpg

IMG_3309.jpg

ビックリ!しました。本日は防犯監視
カメラの定期点検で有明海沿岸沿いの
某漁港でメンテナンスの仕事をしましたが
自然災害の傷跡を見て言葉に表せない位の
複雑な思いでした。

九州北部での豪雨災害により,
甚大な被害を受けられた皆さまに対して
心よりお 見舞い申し上げます。
福岡、大分両県の広範囲に大雨特別警報を出した。
両県では河川決壊や土砂崩れなどの被害が相次ぎ、
筑後川の河口からおよそ20キロ離れた海岸の
近くでも4人の遺体が相次いで見つかり、
周辺に流木などが打ち寄せられていた。警察は
記録的な豪雨となった福岡県から流れ着いた可能性
があると見て確認を進めています。

(ネット上引用)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ei6c