防犯カメラ落雷被害!

IMG_1158.jpg

IMG_1159.jpg

最近の異常ともいえる落雷による防犯カメラの故障について

落雷が発生するとカメラシステムへの大きな故障の原因となります。

 
特に誘導雷よる故障が大変多いという事です。

誘導雷とは? 雷が発生すると周囲に強力な電磁場ができ、

広い範囲で誘導雷が発生します。

雷が近づいてきて遠ざかるまで何度も発生することになります。


雷被害の主なものは、この誘導雷で起きるといわれています。

防犯カメラ しかも直雷の場合は、直接地上に落ちないと

被害は出ませんが、誘導雷は雲の中での雷でも発生するため

雷をあまり感じない時でも発生し、そのエネルギーは

何千V、何千Aにも達するとのことです


それらが、屋外用の防犯カメラ 監視カメラ | 防犯カメラ

監視カメラならアルパネット 電線や、電話回線、アンテナなどを

通じて機器等に侵入してきます。

電線や、電話回線、アンテナなどに誘導雷が発生するということです。



リースでのお申込の場合には動産保険に加入している為、

落雷は保険対象となり保険会社へ申請する書類を提出する事で

無償での対応が可能となります。

誘導雷での故障は全損というケースも少なくありません。


ネット引用しています。


防犯監視カメラ・販売・設置・アフターのことは

「防犯ネット佐賀」 


落雷での故障・お問合せ下さい 0952-97-7990
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
6bpr